育児中のママや妊娠中のプレママにお得なベビープランがあるウォーターサーバー一覧

  • Twitter
  • Facebook

育児中のママや、妊娠中のプレママはベビープランがあるウォーターサーバーの利用がお得です

ウォーターサーバーの中には、赤ちゃんがいる家庭や妊娠中のプレママがいる家庭だけが利用できるベビープランを行っているメーカーがあります。

ベビープランとは、育児、子育てで大変なママや、これから出産、育児を控えるプレママを応援のために、お得なサービス特典を利用できるサービス。サービス内容や、対象範囲はメーカーによって異なりますが、大体妊婦さんから3歳児くらいまでのお子様を持つ家庭が対象で、特典が水ボトルサービスといった内容。

ウォーターサーバー選びで迷ったら、こういったサービス特典や、メリットのあるプランの有無で選ぶのもアリ。

というわけで、ママ・プレママにお得なベビープランのあるウォーターサーバーメーカーをご紹介します。

クリクラのクリクラママプラン

クリクラママ
クリクラママ公式サイト

国内産婦人科最多導入数を誇るウォーターサーバー「クリクラ」のママ・プレママ向けプランが「クリクラママ」です。

クリクラママのメリットは何といってもお試しができること!

ボトル3本(36リットル)、お試し期間最大2ヶ月は、お試しの水の量、期間、共に一番です。

無料お試し期間後の継続申込みで最大ボトル9本(108リットル)のお水が無料プレゼント。その他にもママ・プレママに嬉しいキャンペーンなども頻繁に実施中です。


クリクラママの内容と対象条件

  • 対象:妊産婦~1歳未満のお子様を持つ方のみ対象です。お申込みの際に母子健康手帳のコピー提出が必要です。
  • サーバー:無料貸し出し
  • 水:ボトル3本(36リットル)。お試し期間後、継続して使用する場合はボトル6本(72リットル)が追加でプレゼント。
  • 期間:3本飲みきり or 2ヶ月以内
  • エリア:日本国内(沖縄・離島を除く)

クリクラママの詳細はこちら

プレミアムウォーターのプレミアムベビークラブ

プレミアムフジ
プレミアムウォーター公式サイト

マタニティママ&ベビーママのためのベビー専用プラン。水の品質はもちろん、サーバー設計から、月々の利用料金までママ・プレママに優しい育児応援プランとなっています。

サーバー設置料無料、ボトル料金割引、サーバーレンタル料割引と、かなりお得になるのが特徴です。デザイン性の高い「cado × PREMIUMWATERウォーターサーバー」も魅力ですね。


プレミアムベビークラブの内容と対象条件

  • 対象:申し込み時に妊婦または5歳以下の子供がいる家庭。お申込みの際に母子手帳または お子様の健康保険証の写しが必要です。
  • サーバー初回設置サービス料:通常8,000円→0円。
  • 水:通常1,840円→1,520円(※注文は2本から偶数単位)。
  • サーバーレンタル料:通常1,000円→800円(※初月無料)。「cado × PREMIUMWATERウォーターサーバー」の場合です。通常サーバーはレンタル料無料。
  • エリア:沖縄および離島は対象外。

プレミアムウォーターのホームページはこちら

アクアクララのベビアクアプラン

アクアクララ
アクアクララ公式サイト

CMでお馴染み、国内家庭用ウォーターサーバーシェアNO.1の最大手ウォーターサーバーメーカー「アクアクララ」。

ママ、プレママに嬉しい特典たっぷりのベビアクアプランが人気です。また、業界で唯一里帰り出産に対応したサービスを行っているなど、徹底してママたちを応援する姿勢が魅力です。

水ボトル割引、無料ボトルチケット、ママ応援プレゼントなどの特典があり、無料ボトルチケットは子供が3歳になるまで毎年プレゼントされます。


ベビアクアプランの内容と対象条件

  • 対象:申し込み時に妊婦または3歳未満の子供がいる家庭。お申込みの際に母子手帳が必要です。
  • サーバー初回設置・レンタル料(あんしんサポート料):通常1,000円→0円。
  • 水:初回の「はじめてセット(12リットル×3本)」通常3,600円→1,200円。
  • 無料ボトルチケット5本分(子供が3歳になるまで毎年)。
  • ママがよろこぶプレゼント。
  • エリア:全国。

アクアクララのお試し申込みはこちら

ベビープランだけで決めないように!
赤ちゃんがいる家庭であれば、ベビープランがあるウォーターサーバーメーカーの方がお得な気がしますけど、料金、サービス、水の味、サーバーデザインなど、総合的に判断して自分の家にマッチしているかどうかが一番重要です。

お得なプランがあっても、サーバーデザインや水の味が気に入らなかったり、サービス、サーバーの使い勝手が微妙だったりしたらお得感が一気にマイナスですよね。

基本的にはご自宅の状況から一番マッチしたウォーターサーバーを判断して選ぶのがマル。最終的にしぼった中からベビープランの有無で決めるのはアリだと思います。

ウォーターサーバーの選び方

ページの先頭へ