フレシャスウォーターの解約・機種交換・変更する際の注意点

  • Twitter
  • Facebook

フレシャスの解約、機種変更・交換は超簡単!

顧客満足度NO.1ウォーターサーバー「フレシャス」を使用するWさんがサイフォンサーバーからデュオサーバーに変更する様子を口コミしていただきました。

  • 都内在住 Wさん一家4人家族(賃貸3LDK)
  • フレシャス使用歴:約3年
  • 子供:2歳、6ヶ月

「フレシャス」を使用するWさんがサイフォンサーバーからデュオサーバーに変更する様子を口コミしていただきました。

フレシャス
フレシャス公式サイト

顧客満足度NO.1ウォーターサーバーと言われる「フレシャスウォーター」。

女性でも扱いが楽な使い捨ての7リットルワンウェイボトルと、どんな部屋にも溶けこむスタイリッシュなサーバーデザインが人気のウォーターサーバーです。

導入・初期設置をレポートや、サイフォンサーバーの使用体験レポートを口コミしていただいた都内在住のWさん一家もサーバーデザインに惹かれフレシャスウォーターを使用しています。

この度、使いやすさ・性能・デザイン性をより追求した新サーバー「フレシャスデュオ(Dewo)」が発売されたのを機に、今まで使用していたサイフォンサーバーからの機種変更を決意したWさんに機種変更手続き、交換作業についての詳細を口コミしてもらいました。

交換時の作業は解約時の作業と同じなので、機種変更をお考えの人はもちろんフレシャスの解約を考えている人にも参考になると思います。

※2016年発売のフレシャス・スラット(slat)への機種変更も手順としては同じなので是非参考にして下さい!

  • 都内在住 Wさん一家4人家族(賃貸3LDK)
  • フレシャス使用歴:約3年
  • 子供:2歳、6ヶ月

Wさん!ご協力ありがとうございました。

※以下はあくまでWさんの個人的感想であって、当サイトの意見ではありません。また同じようにウォーターサーバーを使用した場合でも感じ方、考え方には個人差があります。

解約・機種交換・変更の手続きは電話でOK!

フレシャスデュオ
フレシャスデュオ到着

まずはサポートへ電話連絡。

Wさんはフレシャスデュオの発売が発表された段階で変更の申し込みを行ったそうで、約1ヶ月後の発売開始後にデュオが到着。

デュオ到着時に今まで使っていたサイフォンサーバーを引き渡すという形での交換となります。梱包などはしなくてもよいですが、引き渡すまでにやっておく水抜き等の撤去作業があります。取扱説明書に記載はありますが申込み時の電話で細かく説明してくれるので見なくても問題なかったとのことです。

水の配達同様佐川急便の人が来るので、前日までに旧サーバーの水抜き作業を行い玄関まで運ぶ必要があります。


解約時にかかる料金

1年以内の解約する場合は解約手数料として5,400円かかりますが、使用開始1年以上経過している場合は無料です。(2015年改定:2年未満に解約する場合は解約手数料として9,000円(税抜)かかりますが、使用開始2年以上経過している場合は無料です。)引き取りにきた配達業者の方へサーバーをお渡しして解約終了です。


機種変更・交換時にかかる料金

フレシャスサーバーの機種変更・交換の場合は、使用年月に関係なく手数料として5,400円(税込)かかるので注意です。1年以上使っていようが1年未満だろうがすべての人にかかります。こちらは水の料金を支払っているクレジットカードから翌月以降に計上されます。


機種変更・交換する際の注意点

  • 機種変更・交換した場合は使用年月に限らず手数料5,400円(税込)かかる
  • 使用年月に限らず交換した日から再び使用年月がカウントされる

つまり、すでに3年近くフレシャスを使っているWさんも交換した日から再び使用年数0となるので、この後2年未満の間に解約した場合は解約手数料9,000円(税抜)がかかることになります。

  • サイフォンサーバーの水パックはデュオには使用できない

サイフォンサーバーとフレシャスデュオの水パックは形状が異なっており、サイフォンサーバーの水パックをデュオで使用することはできません。サーバー交換時にサイフォンサーバーの水パックがまだ残っていたとしてもデュオの水パックへの変更はしてもらえないので、交換日までに水を使い切るかサーバーを利用せずに使うしかなくなります。

※これに関してはWさんは無理矢理デュオで使うというメーカー非推奨の方法を試し無事使用できたそうですが、サーバーが壊れたり水漏れがおきたりの原因になる可能性もあるのでオススメできません。やる場合は完全なる自己責任でお願いします。

  • デュオの水パックはスラットには使用できない

スラットは水が下置き型のウォーターサーバーになっており、水も9.3リットルのクラッシュボトルタイプを採用。したがって、デュオの水をスラットサーバーで使うことはできません。サーバー交換時に水パックが残っていてもクラッシュボトルの水へ交換してもらうことはできないので、水を使い切るタイミングで機種変更するのが一番無駄になりません。水がなくなるタイミングで機種変更したいことを伝えると、新しい水が届いてしまわないように、水の配送日を調整してくれたりするので、詳しくはサポートに相談してみましょう。

解約・交換時の水抜き方法

サイフォンサーバーの場合

背面のHOTスイッチを押す
電源ケーブルを抜き、3時間以上放置

3時間放置する時間が必要なので、配達業者さんが来る前日に行っておくのがいいでしょう。

タオルや大きめの容器を用意して3時間経ったら水のパックを外し、冷水ボタンを押して用意していた容器に冷水を全て排出
背面の排水キャップ(黄色のキャップ)を外し、温水をすべて排出。キャップを外した瞬間にお湯が勢いよく出るので注意

すべて排水したらキャップを閉めて終了。

※サーバーのみの回収となるので、掃除キットや説明書などは必要ない場合は自分で破棄します。


DEWO(デュオ)の場合

残っている冷水・温水すべてを出し切ります
空になった水パックを外します
背面スイッチをすべてOFF
電源ケーブルを抜き、3時間以上放置

3時間放置する時間が必要なので、配達業者さんが来る前日に行っておくのがいいでしょう。

※サーバーのみの回収となるので、掃除キットや説明書などは必要ない場合は自分で破棄します。

解約手数料と交換手数料に注意!

解約手続きも交換手続きも電話一本で終了するので簡単です。

注意すべき点は、使用開始2年未満の解約の場合にかかる解約手数料9,000円(税抜)と、交換時は使用年月関係ナシにかかる交換手数料5,400円(税込)。

あと交換した場合旧サーバーの水パックがデュオでは使用できない点にも注意が必要です。Wさんは使っちゃったみたいですけど(汗)

水抜き作業は手順通りに行うだけなので簡単!梱包も配達業者の方が全部やってくれるので超楽チン。

サーバーの機種交換は手数料5,400円かかりますが、それでもフレシャスデュオへの変更は、機能性・デザインを含め旧サーバーを大きく上回るを満足感を得ることができたのでかなりオススメとのことでした。

※価格や商品内容が変更されている可能性があるので、最新情報はホームページでご確認下さい。

フレシャスのお申込みはこちら

ページの先頭へ