下水処理水は飲めるの?臭い水で炊飯。ゾっとする蛇口から下水処理水

  • Twitter
  • Facebook

下水処理水は飲めるの?臭い水で炊飯。ゾっとする蛇口から下水処理水

下水

日本の水道水は世界一厳しい検査を経て、みなさんのご家庭に届けられます。

なので、飲用水としても問題なく利用できます。東日本大震災以降、より高い安全性や美味しさを求めて水を購入する人は増えてきましたけど、飲用水として水道水を利用している人はまだまだ多く、飲用水として水を購入している人でも、炊飯用、料理用水として水道水を使っているという人がほとんどでしょう。

まだまだ日本国民に信頼されている水道水ですが、あってはならない事件が発生しました。

水道水から下水処理水が出てきた

というものです。

東京都足立区の27世帯に供給された下水処理水は、住民から「水が臭い」と通報があるまで供給され続け、一部の住民の炊飯などの料理や、飲用水に利用されました。

通報を受け、水道局が調査したところ、下水処理施設での配管の誤接続が原因の事故だったようで、一時飲用中止にしました。

塩素などで処理された水なので健康には影響はないとの発表でしたが、本来は飲用ではない下水。臭い水でご飯炊いたり、そのまま飲んだり…。考えただけでも地獄ですね…。実際に被害に合った人もテレビのインタビューで「大丈夫とはいえ、気分悪いっす…。」と憮然とした表情で話しておられました。ごもっともですよね。「気分悪いです。」ご飯を炊いたものの、事故の連絡が間に合って口にしなかった人もいました。本当に間一髪。

下水処理水は飲めるのでしょうか?

下水処理水は、下水処理場で大腸菌などの下水に含まれるばい菌等は取り除かれ、害のない水になって河川などに放出されます。噴水やトイレ洗浄水など、飲用以外に利用される場合もあります。

一般的に水道水と呼ばれる浄水ほど、綺麗ではないので水質的に飲用水としては適しておりません。


ニューウォータープロジェクト(NEWater)

基本的には下水処理水の飲用は避けた方がいいですけど、シンガポールなどでは下水処理水を再処理して飲用水にしようとするニューウォータープロジェクトが盛んです。

これは、クリクラやアクアクララの水でお馴染みのRO水を作る「逆浸透膜ろ過(RO膜ろ過)」を行うことで、下水処理水中の細菌やウィルスなどを除去し、純水(ピュアウォーター)にするものです。

ウォーターサーバーとの二段構えが安心

水道水は安心と言われても、蛇口から違う水が出てくる可能性があるってことがわかった以上、色々と不安はつきません。

今回の事故は一部施設で誤って浄水用の配管と下水用の配管を接続してしまったことが原因です。本来浄水用の配管と、下水用の配管を接続するのは法律違反だそうで、あきらかに作業員のミスとなります。

今回のようなミスは滅多にないミスだとしても、水道水にはこの他、水道管劣化に伴う水質低下。といった懸念があります。

水道管は多くの人で共用する部分ですし、地下に埋まっているのでいつどのタイミングで劣化し、中を通る水に影響が出るか不明です。ネットで「水道管 中画像」って検索すると水道水飲むのちょっと気が引けてくるレベルの画像を見ることができます。グロ注意レベルなので検索する際は自己責任でどうぞ。

とはいえ、今回のようなミスがあったとしても、やっぱり日本の水道水は世界一の水質であることは間違いありません。

これを一切利用しないというのはもったいない。

ウォーターサーバーとの二段構えで利用するのをオススメします。

何かあったときのリスクヘッジとして、ウォーターサーバーと水道水を併用するのです。

  • 飲用水はウォーターサーバー。
  • 料理、炊飯は水道水。

みたいな感じで。こうしている人が圧倒的に多いです。

ウォーターサーバーは、すべて検査された水が送られてくるので、間違って梱包されて送られてくるなんてことはまずありません。

サーバーはセルフメンテナンスや定期メンテナンスで清潔に保たれるので衛生面も安心です。長期間、他の家庭の分まで利用される水道管と違い、自分達が利用するだけのウォーターサーバーは経年劣化度も違うでしょう。

今回、下水処理水の臭い水を口にしてしまった人は大変お気の毒ですが、今のところ健康被害の報告が出ていないということが唯一の救いですね。このようなミスが今後ないように行政側も気を引き締めていただきたいと思います。

自分達でできる対策としては、やはり水道水だけに頼らない生活。便利なんでウォーターサーバーの導入がオススメですけど、コストを安く抑えたいって人はペットボトルのまとめ買いでもいいです。

一つに頼らないってことが何かあった時の備えになります。水は最も大事なライフライン。しっかり確保しましょうね。

参考:
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170912/0000376.html
https://www.jswa.go.jp/g/g5/g5m/y/pdf/y14.pdf

緊急時・災害時の水の備蓄に最もオススメなのはウォーターサーバー

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
  • ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ