使い捨てだけど水の量が多いウォーターサーバー

  • Twitter
  • Facebook

不織布三層構造マスク

使い捨てボトルだけど水の量が多いウォーターサーバーは?

12リットル使い捨てボトル
12リットル使い捨てボトル

ウォーターサーバーといえば、回収・交換タイプのボトルというイメージが強いと思いますが、最近は使い捨てタイプのペットボトルワンウェイボトルが増えています。

マンションなど収納スペースが限られる住宅事情ではなるべくストック場所を取らないというのもウォーターサーバーを選ぶ際のチェックポイントになりつつあるようです。

使い捨てタイプにはパックタイプとボトルタイプがあり、7リットルや12リットルと水の量もメーカーによって異なります。7リットルパックを採用しているのはフレシャスアクウィッシュのウォーターサーバーですが、こちらは12リットルタイプは重くて交換が大変というプレママやママに好評です。

逆に子供達自ら水を飲み、たくさんの水を利用するご家庭の場合、7リットルパックだと頻繁に交換することになり大変という声もあり、12リットルタイプのボトルが人気です。

12リットル使い捨てボトルのウォーターサーバー

当サイトでご紹介しているメーカーの中で12リットルの使い捨てボトルを採用しているのは上記4メーカー。どのメーカーも国産の天然水採用で水の味、安全性共に評価の高いウォーターサーバーです。料金やサーバーデザイン、サーバー機能などが各メーカー毎にそれぞれ異なりますので、ご自宅に合ったメーカーを選ぶようにしましょう。

プレミアムウォーターを半年間使用しているYさん宅は、旦那さん、奥さん(妊娠8ヶ月)、3歳児の3人家族。夏場は子供が自分でウォーターサーバーから水をたくさん飲みます。飲用水だけでなく料理にも使用することから夏場は1日3リットル使う日もあり、平均して1日約2リットルの使用量。収納スペースの問題で回収タイプのボトルは無理だけど、12リットルボトルじゃないとボトル交換が大変とのこと。

水をたくさん使うご家庭はYさん宅を参考に12リットルの使い捨てボトルを検討してみてはいかがでしょう?

12リットル使い捨てボトルプレミアムウォーターの口コミ感想

ページの先頭へ

Check!!マスク通販サイト